総計: 1343946  今日: 56  昨日: 223       Home Search SiteMap E-Mail
The Religion News
最新号案内
社説
天地
宗教新聞社講演会
お申し込み
宗教新聞に期待します
訂正記事
  平成17年4月15日講演会
 

終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

 

宗教新聞講演会のご案内

 

テーマ:日本の「森の文明」と神道

     
講 師:薗田 稔 京都大学名誉教授

     

だいぶ春めいて参りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。平素より弊紙「宗教新聞」のご愛読ご支援、心より感謝申し上げます。
地球規模での環境破壊が深刻になっている現在、人間と自然の共生を旨としてきた先住民の宗教が世界的に見直され、中でも日本の神道が注目されています。
そんな折、3月25日からは日本では35年ぶりの万博「愛・地球博」が「自然の叡智」をテーマに愛知県で開かれます。各国や企業がロボットなどのハイテクを出展する中、社叢学会は「森に生きる日本文化」を主題に、シンボルタワーの「天空鎮守の森」、2000坪の「千年の森」、映像シリーズ「日本は森の国」を出展します。また、6月3日には、神宮式年遷宮事業の皮切りとなる、木曾の国有林から神木を切り出す神事「御杣始祭」のハイビジョン実況中継が、愛・地球広場の大スクリーンを使って行われます。
そこで、このたびは出展実行委員長の薗田稔・社叢学会副理事長をお迎えし、出展にかけられた思いや、神道の特徴、これからの在り方、また世界に向けての発信などについてお話し頂きます。

 

そのだ・みのる 京都大学名誉教授・秩父神社宮司・社叢学会副理事長
1936年埼玉県生まれ。東京大学文学部宗教学科、同大学大学院人文科学研究科博士課程修了。國學院大學教授、京都大学教授を歴任。主著は『祭りの現象学』『神道―日本の民族宗教』『神道の世界』『誰でもの神道―宗教の日本的可能性』など。

 

 

 

 

 

 

主 催:宗教新聞社
共 催:にっぽん文明研究所
日 時:平成17年4月15日(金)午後1:00開場、1:30〜3:30
会 場:スクワール麹町3F華の間
     電話03(3234)8739
JR・地下鉄四ッ谷駅麹町出口正面
会 費:2000円(本紙購読者1000円、
にっぽん文明研究所優待者1500円)

 

以下の部分を、会場の都合上4月10日迄に下記へFAXまたは

以下よりお申込ください。

------------------------------------------------------

平成17年4月15日の宗教新聞講演会 参加
    薗田 稔 京都大学名誉教授

  日本の「森の文明」と神道

ご芳名:

ご職業:

ご住所:

お電話:

------------------------------------------------------

宗教新聞社講演会お申込はこちら

 

 宗教新聞社 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-13-2~101

          電話03-3353-2940 FAX03-5363-5182

           E-メール web-religion@siren.ocn.ne.jp

 にっぽん文明研究所

             電話045-481-9361 FAX045-491-7461

 

[電話](03)3234-8739 FAX(03)3234-8738
〒102-0083 東京都千代田区麹町6丁目6番地
JR中央線「四ッ谷」駅前。地下鉄丸ノ内線・南北線「四ッ谷」駅から徒歩 2分。

クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 平成17年7月8日講演会
 次のテキスト: 平成16年11月25日講演会
 -宗教新聞社- The Religion News Copyright (C) 2004 All rights reserved.