総計: 1461886  今日: 13  昨日: 144       Home Search SiteMap E-Mail
The Religion News
最新号案内
社説
天地
宗教新聞社講演会
お申し込み
宗教新聞に期待します
訂正記事
  平成16年9月14日講演会
 

終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

宗教新聞講演会のご案内

 

テーマ:宗教なくして「心の教育」はありえない

     ―日本の宗教教育と宗教文化―
講 師: 杉原誠四郎 武蔵野大学教授

     

残暑きびしきおりから、皆さまいかがお過ごしでしょうか。平素より弊紙「宗教新聞」のご愛読ご支援を賜り、衷心より感謝申し上げます。
教育基本法の見直しを求めた中央教育審議会の最終答申が提出されてから、一年以上が経過しております。以来、国民的な議論を高めるための取り組みとして、各地で教育改革フォーラムなどが開催されておりますが、その中で「教育上の重要な事項」の一つとして「宗教に関する教育」がとりあげられ、与党教育基本法改正協議会においても、宗教教育の大切さが強調されております。
今回は、子供を健全に育てる使命をもった学校教育は「心の教育」から離れては存在できず、「心の教育」は広い意味での「宗教教育」を離れては存在できないと力説され、より本質からの議論をと主張される武蔵野大学教授の杉原誠四郎先生に講演をお願いし、戦後、公教育において宗教教育が排除されるようになった経緯を解き明かしながら、世俗化が進む時代に子供の心を正しく育てるには、どの様な取り組みがなされるべきかについてお話し頂きます。

 

すぎはら・せいしろう

 1941年広島県生まれ。東京大学教育学部卒。同大学院教育学部研究科博士課程修了。城西大学教授等を経て、現在武蔵野大学教授。専攻は教育行政学。元教員養成審議会委員。著書に「教育基本法−その制定過程と解釈−」「宗教心と教育」「臨教審と教育基本法」「日米開戦以降の日本外交の研究」など著書多数、近著に「日本の宗教教育と宗教文化」(文化書房博文社、共著)。

 

 

 

主 催:宗教新聞社
共 催:にっぽん文明研究所
日 時:9月14日(火)午後2:00開場、2:30〜4:30
会 場:スクワール麹町3F華の間
     電話03(3234)8739
JR・地下鉄四ッ谷駅麹町出口正面
会 費:2000円(本紙購読者1000円、
にっぽん文明研究所優待者1500円)

 

以下の部分を、会場の都合上9月7日迄に下記へFAXまたはメールでお送りください。

------------------------------------------------------

9月14日の宗教新聞講演会 参加
宗教なくして「心の教育」はありえない

  杉原誠四郎 武蔵野大学教授

ご芳名:

ご職業:

ご住所:

お電話:

------------------------------------------------------

 

 宗教新聞社 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-13-2~101

          電話03-3353-2940 FAX03-5363-5182

           E-メール religion@sage.ocn.ne.jp

 にっぽん文明研究所

             電話045-481-9361 FAX045-491-7461

 

[電話](03)3234-8739 FAX(03)3234-8738
〒102-0083 東京都千代田区麹町6丁目6番地
JR中央線「四ッ谷」駅前。地下鉄丸ノ内線・南北線「四ッ谷」駅から徒歩 2分。

クョスコニョ    [1] 
 前のテキスト: 平成16年11月25日講演会
 次のテキスト: 平成16年5月17日講演会
 -宗教新聞社- The Religion News Copyright (C) 2004 All rights reserved.