総計: 829965  今日: 159  昨日: 172       Home Search SiteMap E-Mail
The Religion News
最新号案内
社説
天地
宗教新聞社講演会
お申し込み
宗教新聞に期待します
訂正記事
 平成26年案内 
 平成25年案内 
 平成24年案内 
 平成23年案内 
 平成22年案内 
 平成21年案内 
 平成20年案内 
 平成19年案内 
 平成18年案内 
 平成17年案内 
 平成16年案内 
 バックナンバ
社説
  平成17年12月5・20日号
第39回全日本仏教徒会議滋賀大会「出会い、縁を生き、伝えるわれら」政治への働き掛け強める 来賓あいさつする渡邊惠進天台座主=11月16日、滋賀県大津市のプリンスホテル  財団法人全日本仏教会(会長・藤井日光日蓮宗管長、東京・港区)と滋賀県仏教会...
  平成17年11月20日号
一神教学際研究センター公開シンポ「東アジア共通の家」と宗教各国のアイデンティティ超える役割同志社大学 活発な論議が交わされた公開シンポジウム=10月5日、京都市上京区の同志社大学寒梅館  米国と中東の三つの一神教の関係を中心に、文明の共存と...
  平成17年11月5日号
喧騒絶ち心集中して祈る靖国神社秋季例大祭新たに33柱を本殿に移す 齋館を進発する天皇陛下の勅使、飛鳥井雅慶掌典=10月18日、東京・千代田区の靖国神社  風に吹かれた秋雨が頬に冷たく当たる十八日、当日祭午前十時の靖国神社境内。斎主の南部宮司、祭...
  平成17年10月20日号
天台宗開宗1200年大法要ゆかりの宗派・教団が奉修10月通し、伝統芸能祭典も 開闢大法要を終え、根本中堂を出て坂を上る百僧の行列=10月1日、比叡山延暦寺  来年一月二十六日に開宗千二百年を迎える天台宗では、十月一日から三十一日まで、滋賀県大...
  平成17年10月5日号
切り開けるか霊主文明第4回陽光文明国際会議「危機の時代における科学と宗教」 兵庫県立淡路夢舞台国際会議場で開かれた第4回陽光文明国際会議  「科学と宗教それぞれの立場を批判的に吟味し両者の関係をどのように発展させるか」を趣旨に、テーマ「危...
  平成17年9月20日号
「国家と宗教共同体」めぐり討議国際比較憲法会議2005「宗教復権」の意義と課題問う 「国家と宗教」めぐり議論が交わされた国際比較憲法会議の総合討論 =9月4日、東京・新宿の早稲田大学国際会議場  九月二日から四日までの三日間、比較憲法学会...
  平成17年9月5日号
比叡山宗教サミット18周年世界平和祈りの集い仏教は何ができるか 比叡山宗教サミット「平和の祈り式典」=8月4日、比叡山  十八周年を迎えた比叡山宗教サミットが八月三、四の両日、「仏教は世界平和のために何ができるのか」をテーマに、京都市東山の...
  平成17年8月5・20日合併号
九段の杜で「光の祭典」靖国神社みたままつり英霊に感謝、2万9000の万灯 2万9000の万灯が九段の杜を黄金色に彩る=7月13〜16日、東京・千代田区の靖国神社  「光の祭典」靖国神社(南部利昭宮司、東京・千代田区)のみたままつりが七月十三日から十六日...
  平成17年7月20日号
人権侵害救済法の実現に動く第96回曹洞宗通常宗議会「実効性ある法律が必要」 開会式であいさつする宮崎奕保曹洞宗管長=6月27日、東京・港区、曹洞宗檀信徒会館  「まごころに生きる」を政策理念とする曹洞宗(宮崎奕保管長、有田惠宗宗務総長)で第九十...
  平成17年7月5日号
教育改革タウンミーティング宗教を通し命の大切さを中山文科相が強調静岡市 約340人が参加した教育改革タウンミーティング=6月11日、静岡市  義務教育改革をテーマに、小泉内閣の国民対話「教育改革タウンミーティング」(内閣府主催)が六月十一日、静...
[1] [2] [3] 
 特集
 社是
syaze1
syaze2
syaze3
rn1
space
 -宗教新聞社- The Religion News Copyright (C) 2004 All rights reserved.