総計: 829965  今日: 159  昨日: 172       Home Search SiteMap E-Mail
The Religion News
最新号案内
社説
天地
宗教新聞社講演会
お申し込み
宗教新聞に期待します
訂正記事
 天地平成26年 
 天地平成25年 
 天地平成24年 
 天地平成23年 
 天地平成22年 
 天地平成21年 
 天地平成20年 
 天地平成19年 
 天地平成18年 
 天地平成17年 
 天地平成16年 
  メニュー
最新号案内
社説
天地
お申し込み
訂正記事
  リンク集
    宗教界
 購読お申し込み・お問い合わせはこちらフォーム入力できます!
こちらまで
  検索エンジン
記事が検索できます!
  平成18年12月20日号[天地]
 那智勝浦から新宮をめぐる熊野古道を歩いた。JR紀勢本線那智駅の近くにある補陀洛(ふだらく)山寺は、補陀洛渡海の僧を出した寺として知られる。南の洋上にある浄土を目指し小舟を漕ぎ出す信仰で、九世紀から十八世紀にかけて同寺からは二十五回試みられた。井上靖の...
  平成18年12月5日号[天地]
 長野県駒ヶ根市にある光前寺は、八六〇年創建という古さから天台宗別格本山。開祖は本聖上人で、比叡山で修行の後、木曽駒ヶ岳から流れ出す太田切黒川の瀑の中より不動明王の像を授かり、寺を開いたという。以来、武田・羽柴家の保護を受け、徳川家からは六十石の寺領と...
  平成18年11月20日号[天地]
 十一月十一日から始まったNHKの土曜ドラマ『ウォーカーズ 迷える大人たち』(四回連続)の舞台は四国。二十代から六十代までの九人が、それぞれの事情を抱え四国八十八カ所を巡る。三十代半ばの主人公は、携帯電話メーカーの開発部のエース(江口洋介)で、三週間の...
  平成18年11月5日号[天地]
 小沢一郎民主党代表は著書『小沢主義』で農業支援の「不足払い方式」を提唱している。農水省は大規模経営化を促す政策だが、零細兼業農家の多い日本では農業の衰退につながるからだ。現に、大規模化が難しい中山間地などでは、耕作放棄が目立っている。不足払いでは、市...
  平成18年10月20日号[天地]
 九月に仙台に行った折、芭蕉が絶句した松島を見ようと足を延ばした。松島を見るならと、地元の友達に車で案内されたのが大高森(おおたかもり)。松島の対岸・宮戸島のほぼ中央にある小高い山で、山頂からは三六〇度の展望が楽しめる。荒々しい嵯峨渓と穏やかな松島湾が...
  平成18年10月5日号[天地]
 九月下旬の週末、天地子の暮らす地域で、氏神様のお祭りがあった。田園地帯に島のように浮かぶなだらかな山のすそに、四十軒ほどの集落が広がり、小さな神社が山の上にある。朝七時半に各戸から人が集まり、社までの山道とお堂の内外を掃除する▼十時半に神主を迎え、お...
  平成18年9月20日号[天地]
 九月九日、京都御苑の東側にある梨木神社にお参りした。明治維新の功労者として知られる、三条実万(さねつむ)実美(さねとみ)父子を祀る神社で、実万が安政の大獄で剃髪して引退した後、三条家の旧邸に明治十八年に創建された。境内を覆うように咲く萩の花で有名なの...
  平成18年9月5日号[天地]
 八月初旬、住吉大社に行くため大阪・天王寺からチンチン電車の阪堺線に乗ろうとしたら、「与謝野晶子文学碑めぐり」のパンフレットが目に入った。参拝の後、堺まで足を延ばす。晶子は明治十一年(一八七八)、甲斐町にある和菓子の駿河屋に、三女として生まれた。少女時...
  平成18年8月5・20日合併号[天地]
 相馬野馬追は神事と武士道の融合であると同時に、人と馬との物語だった。馬の産地・岩手県には、人と馬とが同じ屋根の下に暮らす南部曲り家がある。馬の祭りで有名な「チャグチャグ馬ッコ」は別名・蒼前(そうぜん)詣で、馬を飾り立てて岩手山麓の滝沢村にある蒼前神社...
  平成18年7月20日号[天地]
 先月、アジサイの咲く寺社をいくつか訪れた。日野市の高幡不動尊金剛寺、大和郡山市の矢田寺、京都市の平安神宮と藤森神社など。学生時代に行った奈良の浄瑠璃寺では、本堂の脇に咲いていたアジサイの青が印象的で、今もアジサイを見ると思い出す。▼アジサイの原産地は...
[1] [2] [3] 
 特集
 社是
syaze1
syaze2
syaze3
rn1
space
 -宗教新聞社- The Religion News Copyright (C) 2004 All rights reserved.