総計: 1055246  今日: 204  昨日: 322       Home Search SiteMap E-Mail
The Religion News
最新号案内
社説
天地
宗教新聞社講演会
お申し込み
宗教新聞に期待します
訂正記事
 天地平成26年 
 天地平成25年 
 天地平成24年 
 天地平成23年 
 天地平成22年 
 天地平成21年 
 天地平成20年 
 天地平成19年 
 天地平成18年 
 天地平成17年 
 天地平成16年 
  メニュー
最新号案内
社説
天地
お申し込み
訂正記事
  リンク集
    宗教界
 購読お申し込み・お問い合わせはこちらフォーム入力できます!
こちらまで
  検索エンジン
記事が検索できます!
  平成22年6月20日号[天地]
 六月十四日、大津市坂本の西教寺で開かれた明智光秀の法要に参列する前、高島市の白鬚神社を訪ねた。京都駅からJR湖西線で近江高島まで三十七分。湖東に比べ比叡山に連なる山並みが琵琶湖に迫り、斜面に狭い棚田が広がっている。ほとんどの田で苗が力強く育っていたが...
  平成22年6月5日号[天地]
 口蹄疫が発生した宮崎県で大量の牛や豚の殺処分が進められている。宮崎大学獣医学科にいる天地子の息子に電話で様子を聞くと、牛の移動が禁じられているため解剖実習ができないでいるという。家族同様に育ててきた牛を殺さざるを得ない畜産農家の人たちの心は、どれほど...
  平成22年5月20日号[天地]
 五月六、七日は両日とも曇り一時雨の予報だったが、法華寺を訪ねた六日は晴天で夏日の暑さ、七日は一転して冷たい風雨に体を濡らした。まあ、こんなこともあるとあきらめるしかない▼正午過ぎまで光明皇后の千二百五十年大遠忌法要を取材し、点心をよばれ、不退寺に寄り...
   平成22年5月5日号[天地]
 織田信長の妹・お市の方と浅井長政の間に生まれた浅井三姉妹・お茶々、お初、お江(ごう)の足跡を訪ね四月十六日、滋賀県長浜市を旅した。冬がぶり返したような寒さだったが、おかげでリフトで登った賤ケ岳古戦場は桜が満開。寒暖の差が激しいので、今年の桜は赤みが強...
  平成22年4月20日号[天地]
 四月十日午後一時から始まる下社御柱祭の「木落し」を見るため、川崎市のJR南武線武蔵新城駅を発ったのは五時五分。長い車中と待ち時間を覚悟して、ダン・ブラウン著『ロスト・シンボル』の上下をナップサックに入れた。『悪魔と天使』はまるでローマの名所めぐりだっ...
  平成22年4月5日号[天地]
 三月下旬、冬に逆戻りしたような冷たい雨が上がった一日、友人夫妻と車で南房総を回った。山が海の近くまで張り出しているので、トンネルが多い。暗いトンネルを抜け出した途端、鮮やかなお花畑が広がっていたので、まるで臨死体験だねと笑った。ポピーやキンセンカ、ス...
   平成22年3月20日号[天地]
 香川県高松市で「元気に卒寿・白寿を生き抜く会」を主宰している矢野憲作さん(94)が三月十日の例会で強調していたのは、毎朝の読経が健康の源であること。般若心経や虚空蔵真言などを大声で三十分、四年前に九十歳で亡くなった夫人との交流の時間でもある。会員は約八...
  平成22年3月5日号[天地]
 岡山県の宇野と香川県の高松を結ぶ宇高連絡線が廃止されたのは、瀬戸大橋が開通した昭和六十三年のこと。高速道路の値下げなどを受け、四国フェリー・宇高国道フェリーも廃止が決まった。これで、宇野・高松を直通で結ぶフェリー航路は消えてしまうことになる▼瀬戸大橋...
   平成22年2月20日号[天地]
 「体温が1度下がると免疫力が30%低下する」という本が話題になり、テレビでも体温アップの健康法が紹介されていた。がん対策でも、ニクソン政権以来、米国では多くの抗がん剤が開発されてきたが、常にがんのほうが先行することから、見直しが行われている。治療から予...
  平成22年2月5日号[天地]
 宗教学者の町田宗鳳さん(広島大学大学院教授)が主宰している「風の集い」に時々参加している。東京や名古屋、京都、岡山、広島などで毎月数回開かれ、全員で般若心経を唱えた後、町田さんの法話があり、ストレッチをして「ありがとう念仏」を二回唱え、感想など語り合...
[1] [2] 
 特集
 社是
syaze1
syaze2
syaze3
rn1
space
 -宗教新聞社- The Religion News Copyright (C) 2004 All rights reserved.