総計: 1055252  今日: 210  昨日: 322       Home Search SiteMap E-Mail
The Religion News
最新号案内
社説
天地
宗教新聞社講演会
お申し込み
宗教新聞に期待します
訂正記事
 天地平成26年 
 天地平成25年 
 天地平成24年 
 天地平成23年 
 天地平成22年 
 天地平成21年 
 天地平成20年 
 天地平成19年 
 天地平成18年 
 天地平成17年 
 天地平成16年 
  メニュー
最新号案内
社説
天地
お申し込み
訂正記事
  リンク集
    宗教界
 購読お申し込み・お問い合わせはこちらフォーム入力できます!
こちらまで
  検索エンジン
記事が検索できます!
  平成24年6月20日号[天地]
 三重県桑名市長島町は木曽川の下流にできた砂州の町。ここに浄土真宗本願寺派願證寺がある。永正年間(一五〇四〜二一年)に蓮如の六男蓮淳が寺主に迎えられ、後に長島一向一揆の拠点となって織田信長を悩ませた寺だ▼一向宗門徒の商人や職人、農民らは、寺を中心に自治...
  平成24年6月5日号[天地]
 私が住む集落には、昔から「おみき上げ」という行事がある。里山の山すそに三十八軒の家があり、山上に神社が鎮座している。毎年一月、五月、九月の二十四日、東西に分かれた家の代表が、それぞれ午後三時と五時に神社にお参りした後、集会所で下げたお神酒を頂き、軽食...
  平成24年5月20日号[天地]
 昨年夏、白壁に赤瓦の鶴ケ城(会津若松城)を見て、この城の雪景色を見てみたいと思い、一月に雪を被った城を見て、城内の桜が満開の城を見たいとの思いが込み上げてきた。満開予報と天気予報を確かめ、四月二十八日に新宿からのバスで会津若松へ。桜の雲に浮かぶ鶴ケ城...
  平成24年5月5日号[天地]
 四月二十二日の早朝、予報が外れ雨でなかったので、奈良の宿を発ち、吉野の桜を見に行った。ロープウエーがまだ動いていないので、歩いて山に登る。金峯山寺を過ぎてしばらく歩くと、奥千本行きのマイクロバスは動いていた。奥千本口で金峯神社にお参りし、ぬかるみの山...
  平成24年4月20日号[天地]
 息子が卒業した小学校を定年退職した女性校長の講演会に、妻の誘いで行ってみた。彼女の家は農家で、父親はシベリア帰り。三人姉妹で農業の手伝いをしながら育つ。父親は子供たちを平等に愛し、イチゴなども三人にまず一個ずつ渡し、食べ終わるとまた一個ずつ渡したとい...
  平成24年4月5日号[天地]
 奈良で最初に咲く桜は氷室神社の枝垂桜。例年だと三月末には満開になるのに、四月二日に期待して訪れると、まだ三分咲きだった。佐保川の両岸に見事な桜並木が続くのだが、こちらも一分咲き。数本の若い桜が満開だったので、流れを背景に撮影した▼今回泊まったのは、一...
  平成24年3月20日号[天地]
 釜石での慰霊祭に参列した後、花巻に行き、宮沢賢治記念館を訪ねた。小高い丘の上にある同館への登り口に「われらは世界のまことの幸福を索ねよう」という、賢治が『農民芸術概論綱要』に記した言葉が石に刻まれていた▼展示を見ると、賢治が原体剣舞など岩手に伝わる民...
  平成24年3月5日号[天地]
 今時の麦踏みはトラクターにコンクリート製のローラーを付けて行う。狭い田んぼは、バギー車のような二輪車で小型のローラーを引っ張る。遊んでいるように見えるが、寒風の中でかなり大変だ。私は仲間たちと、うどん用の小麦と大麦、裸麦を八町ほど作っている▼麦踏みは...
  平成24年2月20日号[天地]
 二月十八日に東大病院で行われた天皇陛下の心臓冠動脈バイパス手術が無事終了したことで、国民は等しく胸をなでおろした。麻酔から目覚められた陛下は、皇后陛下と黒田清子さまが手をさすられると、「気持ちいい」と話されたという。順調に回復されることを願ってやまな...
  平成24年2月5日号[天地]
 去年六月、赤瓦の会津若松城(鶴ヶ城)を見て、これが雪化粧したらどんなにきれいだろうかと思った。去る一月十二日から会津は雪になり、十五日の日曜は曇りとの予報に、さっそく高速バスで訪れた。予想にたがわず、冬空に立つ天守、悲しいくらい気品にあふれていた▼J...
[1] [2] 
 特集
 社是
syaze1
syaze2
syaze3
rn1
space
 -宗教新聞社- The Religion News Copyright (C) 2004 All rights reserved.